OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

 

国内だけでなく海外にも様々なFXの会社があります。

 

FXを始める場合、まずはじめに行うことはFX会社の口座開設ですが、口座開設を行うにあたって私が意識していることは、MT4が使えるかどうかです。

 

MT4とは世界中で使用されているFXの取引ツールで、動作が軽くて初心者でも使いやすいことが特徴となります。

 

また、初心者の方こそMT4を使ってほしい理由があります。それは、MT4の使い方さえ覚えれば、現在使用している取引所を変えたとしても、次に使用する取引所がMT4を使っているなら、新しく取引ツールの操作を覚える必要がないからです。

 

そして、MT4は世界中で作成されたインジケーターを使用することができますので、様々な取引方法が可能となることも魅力の1つとなります。

 

そんなMT4が使える国内のFX会社として、OANDA Japan(オアンダジャパン)があります。

 

ここでは、OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は魅力をあますことなく紹介していきたいと思います。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

 

FXをすでに行っているなら、スプレッドのことはご存じでしょう。

 

もしもスプレッドのことを知らない場合は、この後に記載しますので是非ともお読みください。

 

FXの常識として、スプレッドが狭いほど有利なのは言うまでもないのですが、どうしてもFX初心者の大半はスプレッドの狭さばかり求めてしまう傾向にあります。

 

ですが、実はFX会社の中には非常にスプレッドが低い会社であっても、注文が通らなくて取引中になかなか約定できない会社や、再クオートのせいで無駄にお金がかかることがあります。

 

再クオートとは、取引の再の注文に時間がかかって、注文が通ったときにはスプレッドが変わってしまい予定よりも多くのスプレッドを取られてしまうことです。

 

そんな注文が通らない、再クオートで思ったよりもお金がかかるといった不満は実は多いのですが、OANDA Japan(オアンダジャパン)の場合は約定力が強いためにこのようなトラブルはありません。

 

また、注文が通らない場合に起きるトラブルにて最も大きいものとして、急な価格の変動があった場合に損切りの注文が通らず、ロスカットしてしまうことがあります。

 

そして、ロスカットだけならまだしも、さらにロスカットの際の手数料を取っている会社もあるのですが、OANDA Japan(オアンダジャパン)はロスカット手数料は0円です。

 

ただし、ロスカットはしないように気を付ける必要がありますので、必ず証拠金は高い状態を保ち、決して無理な取引をしないようにする必要があります。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)はスプレッドが狭いことでも知られていますが、もっとスプレッドが狭い会社はいくらでもあります。

 

ですが、約定力が高くてスプレッド手数料が0円ということを考えれば、OANDA Japan(オアンダジャパン)は非常に優れたFX会社です。

 

安心して取引をしたいという方にこそ、OANDA Japan(オアンダジャパン)を使ってほしいと思います。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)のスプレッドは?

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

 

上記にいくつかスプレッドの表記があるため、もう予想が付いているかもしれませんが、スプレッドとは手数料のようなものです。

 

FXは会社によって売値と買値に若干の差があるのですが、その差のことをスプレッドといい、スプレッドが狭いほどFXでは損をしにくくなるのです。

 

ですが、先ほども書いた通り、スプレッドだけを見ていると痛い目にあうことがあります。

 

なぜかというと、注文が通らない会社が意外と多いからです。

 

たとえば、仮想通貨取引所で有名な某取引所は、FXの際に注文が通らないことで有名です。
※2018年現在の情報です。

 

(仮想通貨取引所では日本円とビットコインでFXができます。某会社ではスプレッドや手数料は0円ですが、約定力が非常に弱いため、急な価格の変動でロスカットされた人は数多くいます)

 

ですが、OANDA Japan(オアンダジャパン)は約定力が高いため、このようなリスクを負う必要がありません。

 

そのため、このような目に見えない「隠れコスト」を心配する必要がありませんので、安心したトレードを行うことが可能です。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)の取引ツールについて

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)では世界規格のMT4を使用することができます。

 

私個人の感想としては、高い約定力とMT4があることがOANDA Japan(オアンダジャパン)の最大のメリットだと感じています。

 

では、なぜMT4が優れているかというと、冒頭にも書いたことになりますが、以前使用していた取引所がMT4を採用していた場合には、新しく取引ツールの使い方を覚える必要がないからです。

 

そして、とにかくMT4は使いやすいです。この使いやすさを覚えたら、もう他のツールは使いたくないと思うくらいです。

 

ただ、ここでMT4の優れた点を言っても伝わらないと思いますので、まずは一度MT4のデモ口座を作成してください。

 

最初は取っつきにくいかもしれませんが、慣れればMT4以外で取引をしたくないと思えるでしょう。

 

ちなみに、OANDA Japan(オアンダジャパン)には「OANDA fxTrade」という高機能な取引ツールがあります。

 

こちらの取引ツールはMT4と口座の資金管理を一元化することができるので、状況に合わせて使い分けることができます。

 

ですので、もしもMT4が使いにくいと思われた場合には、まずは「OANDA fxTrade」を使ってみて、少しずつMT4の操作に慣れていけばいいでしょう。

 

また、「OANDA fxTrade」はスマホにも対応していますので、外出先でもFXを行うことができます。

 

スマホ上でもサポートラインやレジスタンスラインの線を引くことができますので、スマホだけでもFXを行うことが可能です。

 

ただし、私の意見としては、なるべく外出先ではFXを避け、メインの取引は自宅のPCで行うことを推奨します。

 

なぜかというと、スマホではPCほどの機能がないことや、PCの方が画面が大きいことから、PCの方が安全性が高いからです。

 

スマホでの操作にこだわっている人は別に構いませんが、安全に取引をしたいならば取引はPCのみで行うべきでしょう。

 

なお、外出先にスマホでチャートを常にチェックすることは重要です。

 

そのため、スマホへの取引ツールのダウンロードは必須となります。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)が初心者から上級者まで推奨できる理由

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)はリスクを取りたくない初心者からガンガンリスクを背負って取引をしたい上級者まで推奨することができます。

 

なぜなら、OANDA Japan(オアンダジャパン)の取引は1ドルからスタートすることができますので、初心者の方やあまりリスクを取りたくない方でも安心して取引をすることが可能です。

 

だからといって、OANDA Japan(オアンダジャパン)は初心者だけでなく上級者も満足できる仕様となります。

 

最小単位は1通貨単位ですが、なんと最大で1,000万通貨単位まで取引をすることができますので、多い枚数を使用したい上級者も満足できるでしょう。

 

ただし、いくら取引量の上限が多いからといって、決して無理な取引はしてはなりません。

 

必ず現在の証拠金をチェックして、無理のない取引を心掛けるべきです。

 

FXはギャンブル性が高いものの、勝つための秘訣はギャンブル要素を徹底的に排除することです。

 

安全な取引を少しずつ積み重ねることこそが、最終的に利益を得るための方法となります。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)のさらなる魅力は?

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)では様々な通貨ペアで取引をすることが可能です。

 

その数はなんと71種類ですので、ドル円やユーロ円などの有名で人気の通貨ペアだけでなく、マイナーな通貨ペアでも取引を楽しむことができます。

 

さらに、OANDA Japan(オアンダジャパン)はサポートも非常に丁寧で、平日の8時〜20時までではありますが、カスタマーサポートを受けることが可能です。

 

また、スワップも受け取ることができます。

 

スワップとは、高金利の通貨を売って低金利の通貨を買うと、その金利差を受け取ることができるシステムです。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)では毎秒スワップを計算していることから、デイトレのような短期トレードがメインの方でもスワップを受け取ることができます。

 

このように、初心者から上級者まで満足できる内容を提供しているOANDA Japan(オアンダジャパン)は、当サイトでもイチオシのFX会社です。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)まとめ

OANDA Japan(オアンダジャパン)の評判は?MT4が使えるFX会社

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)は世界規格のMT4が使えることや、約定力が高いことが非常に優れているFX会社です。

 

さらに、初心者でも安心の1通貨単位からの取引や、大口の上級者でも満足の1,000万通貨単位での取引も可能となるため、様々なユーザーのニーズに答えています。

 

私の場合は長期保有のスイングよりも短期トレードが得意なのですが、やはり短期トレードのようなデイトレの場合には約定力の高さは非常に魅力的です。

 

約定力が低くて注文が通らない某仮想通貨取引所でいくら損をしたか・・・と思うと、やはり目先のスプレッドだけでFX会社を選ぶのではなく、総合的な判断でFX会社を選ぶべきでしょう。

 

以上のことから、OANDA Japan(オアンダジャパン)は非常に優れたFX会社なのです。

 

OANDA Japan(オアンダジャパン)公式サイトはこちら
https://www.oanda.jp/

 

 

ちなみに、FXは国内口座だけでなく海外口座もあります。

 

もしも海外口座を開設したいという場合はAXIORYを選ぶといいでしょう。

 

AXIORY(アキシオリー)の評判やスプレッド|MT4が使えるFX口座

 

AXIORYは非常に優良な海外業者ですので、当サイトでも自信を持って推奨することができます。

トップへ戻る